1歳のお誕生日写真のバースデーフォトをおしゃれな愛知のスタジオで

撮影メニュー紹介

2023/1/23

 

赤ちゃんが産まれてからの1年間はたくさんのお祝いイベントがあります。

ニューボーンフォト、お宮参り、ハーフバースデーなどなど。

中でも1歳のお誕生日はママやパパにとっても特別な日です。

 

今回は意外と知らない一升餅や

スマッシュケーキベビミルクーバスなどの

一歳のお誕生日のイベントや撮影、スタジオの選び方

ついて紹介していきます。

 

1.1歳のお誕生日って何をする?

 

2.一升餅ってなに?

 

3.スマッシュケーキとは?

 

4.今話題のベビーミルクバス撮影とは?

 

5.バースデーフォトスタジオの選び方

 

6.ハレこの日スタジオの誕生日フォト

 

1.1歳のお誕生日って何をする?

生まれて初めてのバースデーは

お子様にとってもママやパパにとっても

とても特別な一日です。

 

お子様の1年の成長を家族全員で

お祝いしてママやパパになって一年。

お互いの『ありがとう』や『お疲れ様』の気持ち

を伝え合いながら記念すべき一日にしたいです。

 

お祝いの仕方は日本風や海外風と様々です。

日本の伝統的なお祝いの方法としては

一升餅(いっしょうもち)や選び取りなどを

されるご家庭も多いです。

 

海外風なお祝い方法だと

スマッシュケーキ(ケーキスマッシュ)

クラッシュケーキなどをされる

ご家庭も増えてきています。

 

どちらも1歳を迎えたお子様の成長を

お祝いするすばらしい行事です。

 

2.一升餅ってなに?


一升餅(いっしょうもち)とは

『一升』と『一生』をかけて

お子様が『一生食べ物に困らないように』

『一生健康に過ごせますように』

という願いを込めたお祝いです。

 

お子様の名前を入れた一升(約1.8kg)の

丸餅を風呂敷に包み

一歳のお誕生日を迎えたお子様に

背負わせるのが一般的です。

 

最近では風呂敷ではなく

リュックに入れて背負わせる方も見えるようです。

一升餅を背負った状態で

お子様が立ち上がったら『将来出世できる』

座り込んだら『家業を継いでくれる』

転んでしまったら『厄(やく)を

落とした』と言われる

とても縁起の良いお祝いです。

 

また、一升餅と合わせて行われる

『選び取り』はお子様の将来を

占う伝統的な行事です。

絵柄の書かれたカード選んだり

実際の物を用意して

お子様が一番に持った

もので(カード)で将来の職業を示します。

 

選び取りの種類や意味

 

・筆(芸術家や作家、知識人や研究者)

・お金(将来お金に困らない、玉の輿)

・箸(生涯食べ物に困らない、料理人)

・そろばん(電卓)(経営者、商才に恵まれる)

・楽器(音楽の才能、音楽家)

・ボール(運動神経が良い、スポーツ選手)

・スマートフォン(IT関連、エンジニア)

 

筆やお金、そろばんなどは昔からの

選び取にありそうなアイテムですが時代の変化で

新しい選択肢も増えてユニークな

選び取の占いが楽しめそうです。

 

3.スマッシュケーキとは?

 

スマッシュケーキはアメリカから

やってきた新しいアニバーサリーです。

テーブルマナーとはまだまだ無縁の

離乳食を食べ始めた赤ちゃんに自由に手づかみで

バースデーケーキを食べさせ

てあげるというイベントです。

 

ケーキをみるのも食べるのも

初めての赤ちゃんの反応やケーキまみれになっても

平気な赤ちゃんの愛くるしい表情や

しぐさを家族で温かく見守りその姿を

記念写真におさめるという海外らしい行事です。

 

日本でもアレルギー対応の

スマッシュケーキ専門店が増えたり、

ママがヨーグルトやフルーツなどで

赤ちゃん用に作った砂糖不使用の

レシピが増えたりもしています。

 

4.今話題のベビーミルクバス撮影とは?

小さなベビーバスや桶にお湯を張って

赤ちゃん専用の入浴剤や写真映えする

お花やフルーツやおもちゃを浮かべて

赤ちゃんの特別なお風呂タイムを撮影します。

スマッシュケーキ後に撮影することが多いです。

 

もともとはスマッシュケーキ(クラッシュケーキ)で

汚れてしまった赤ちゃんのお顔や身体の

クリームなどの汚れを取るために

お湯を張ったベビーバスに入れたことから始まり

その姿がなんともかわいくフォトジェニックだったため

現在スマッシュケーキとセットで

撮影されるようになってきています。

 

ベビーミルクバスだけ撮影してみたい

と一歳の誕生日を過ぎた赤ちゃんにも

とても人気の撮影方法になってきているようです。

 

5.バースデーフォトスタジオの選び方

1歳になり動き回るスピードも速くなった

赤ちゃんのベスト写真を残すのも

難しいと感じるママやパパも多いのでは

ないでしょうか?

 

そこでやはり1歳の記念すべき日は

プロに撮影をお任せするのが一番

 

ご家庭のカメラやスマホでも

写真はたくさん撮れますが

衣装や背景にこだわって家族みんなの写真を

残したいと思うと一瞬の表情も逃さないプロの撮影

写真が残せるスタジオを利用したいです。

そんなスタジオ選びのポイントは。

1.アクセルの良さ。

小さいお子様を連れてのお出かけって

本当に大変。駅近くとか駐車場がある

などはチェックしたいポイントのひとつです。

 

路面店の写真スタジオなどは事前に

Google map などで駐車場と

建物の位置などを確認しておくと安心です。

 

2.背景や衣装へのこだわり

お家では撮れないような背景やセットで

雰囲気良く撮りたいですね。

 

自然光を使った柔らかい光あふれるスタジオは

家族のお顔も明るくなりお勧めです。

 

またその背景にあうお衣装が

コーディネートされているようなスタジオを

みつけるとおしゃれでイマドキな撮影が楽しめそうです。

 

3.写真スタジオで撮影するといくらかかるの?高そう。というイメージが・・。

 

基本的には撮影料金と写真代を

支払うというスタイルの

写真スタジオが多いのですが、

撮影キャンペーンやお得なプランを出している

写真スタジオもあるので

欠かさずチェックするとよさそうです。

 

少し前までは写真代でプリント代や

アルバム代を支払う方が大勢見えましたが

今では『データーのみ』が欲しいという方も

増えているのでデーター販売をしているか

チェックのポイントになりそうです。

データー販売の場合は、

データーが何カットくらい付くのか調べましょう。

 

以上3点は写真スタジオ選びに

必ず抑えておきたいポイントです。

 

数あるスタジオから各ご家庭の

スタイルに合うスタジオで特別な

記念日を過ごしてくださいね。

 

6.ハレこの日スタジオの誕生日フォト



 

ハレこの日スタジオでの誕生日フォトは

自然光を使った撮影で背景や衣装にも

こだわって特別な日を演出します。

 

路面店舗で駐車場は小さいお子様連れに

うれしい屋根付き駐車場からすぐに

スタジオへ入る入口があります。

 

又、兄弟撮影やご家族撮影は無料

プランに入っているので別途料金が

必要ということもありません。

兄弟のお衣装もたくさん揃っていて

お衣装サイズは70cmから140cmくらいまでの

お子様に着用いただけます。

 

ハレこの日スタジオ衣装紹介→こちら

 

そしてお子様にうれしいお菓子や

おもちゃの持ち込みも自由

撮影しているシーンやオフオフショットは

スマホで撮影OKです。

SNSへの投稿やおばあちゃん、

おじいちゃんなどにも撮影の様子を

すぐに送信することができます。

 

たくさんのカット撮影後には

スライドショーにて撮影画像を見ることができますし

アルバムやフレームの注文なども承ります。

撮影プランによって異なりますがどのプランにも

データーがついてくるので安心です。

 

ハレこの日スタジオ バースデープラン→こちら

 

ハレこの日スタジオ

『Harekonohi studio (ハレこの日スタジオ)』

 

【住所】

 

〒488-0044

愛知県尾張旭市南本地ケ原町2丁目127

 

【TEL】

 

0561-76-7710

 

【定休日】

 

水曜日(祝日以外)

 

【営業時間】

 

平日/10:00~18:00

 

土日祝/9:30~19:00

 

ハレこの日スタジオご予約は→こちら