妊娠中やっておけばよかった!マタニティライフを楽しく過ごす方法6選

コラムマタニティフォト

2024/6/27

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ】のマタニティフォト

妊娠期間中は、新たな生活への期待と不安でいっぱいの時期。長いようで短いマタニティライフを満喫するためには、どうすればいいのでしょうか?赤ちゃんが生まれれば、あわただしい毎日が始まります。その準備期間として、充実したマタニティライフを送るための方法6選をご紹介します♪

  1. マタニティライフならではのおしゃれを楽しむ
  2. 歯の不具合をケアする
  3. 家事がしやすい環境を整える
  4. 資格勉強や趣味にチャレンジ
  5. 美容院で扱いやすい髪にする
  6. マタニティフォトを撮影する
  7. おわりに

TOPへ

マタニティライフならではのおしゃれを楽しむ

かわいいマタニティ服やスキンケアも楽しんで!

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ】のマタニティフォト

妊娠中は胸やお腹が大きくなって、自然と丸みのある体型に。今まで着たことがないテイストのファッションに、チャレンジするいい機会です!いつもは避けていた、ちょっと派手な柄のワンピースや、ビッグサイズのシャツなど、リラックス感のあるコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか?

マタニティ期に買った服は、産後まで長く活躍します。産後はなかなか体型が戻らなかったり、赤ちゃんを抱っこして腕に筋肉がついたりと、今までどおりのコーディネートではしっくりこない場合も。マタニティ期から体型にあわせた服のおしゃれを楽しめば、産後もストレスなくおしゃれが楽しめますよ♪

スキンケアグッズもそろえて

妊娠期間中は妊娠線に悩んだり、肌が敏感になったりと、より丁寧なスキンケアが必要になる場合も。さまざまな香りのオイルやボディクリームが発売されていますので、低刺激で使い心地のよいものをチョイスしましょう。赤ちゃんにも使えるタイプのものを購入すると、産後も長く使えますよ。

TOPへ

歯の不具合をケアする

臨月になってから歯医者に行くのは大変!早めにケアを

妊娠初期~中期にかけて、体調が安定してきたら、まずは歯医者に行きましょう♪というのも、臨月になってから歯医者さんにかかるのはかなり大変!大きなおなかで長時間診察台に横たわるのは、妊婦さんにとって負担になることも。

妊娠中はホルモンバランスの変化やつわりなどの影響で、歯の不具合が起こりやすいといわれています。唾液の分泌量が減少したり、つわりによって歯磨きが不十分になったり、妊娠前とは口内環境が全く異なります。今まで歯医者にかかったことのない人でも、妊娠したら急に歯が痛くなった!という方もいます。

自治体によっては、妊娠中に歯科検診を無料または低負担で受診できる「妊婦歯科検診受診券」を配布しているところもあります。まずはお住まいの自治体で、実施状況を確認してみましょう。

TOPへ

家事がしやすい環境を整える

赤ちゃんを迎える前に家を整えよう

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ」のマタニティフォト

赤ちゃんが生まれるとお世話に追われて、正直家事をまともにできる時間はありません。ハイハイする時期になると、なんでも興味を示す赤ちゃんは、低い場所にある物を徹底的に触り始めます。

そうなる前に、ご家庭にある余分なものを整理したり、床にできるだけモノを置かないようにしたり、掃除がしやすい環境にするのがおすすめですよ♪

食洗機・電子ケトル・電子レンジなど家事ラク家電をそろえる

産後は育児におわれて、一分一秒でも長く休んで寝たい……という気持ちに。少しだけでも家事をラクにするため、家電をそろえてみてはいかがでしょうか。とくに、毎日の食器洗いをラクにしてくれる食洗機はおすすめです。今は場所をとらずキッチンに設置できるスリムタイプも発売されていますので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

TOPへ

資格勉強や趣味にチャレンジ

次のステージに備えて自分のために時間を使おう

産後すぐの時期は、自分のために使える時間も少なくなります。気になっている資格などがあれば、今のうちに勉強するのもおすすめです。その場合は、厚生労働省の「教育訓練給付制度」などを活用して、給付申請をするのをお忘れなく!まずはご自分が給付条件に該当するか、確認してみましょう。

趣味の幅を広げてみて

産後はお子さまと一緒に楽しめる趣味など、制約があるからこそ新たに発見できる趣味もたくさん♪今まで大事にしてきた趣味も楽しみつつ、新しいジャンルにもトライしてみましょう。

・家庭菜園
・お菓子づくり
・楽器の演奏
・散歩

などなど、自分も子どもも楽しめるような、新たな趣味を開拓してみてはいかがでしょうか。

TOPへ

美容院で扱いやすい髪にする

出産前に美容院に行っておきましょう

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ
】のマタニティフォト

産後は育児に時間をとられて、思い通りに美容院に行けないことも。そんな場合に備えて、臨月が近くなったらぜひ美容院に行っておきましょう!出産間近に髪の毛を整えておけば、産後しばらく美容院に行けなくても大丈夫ですよ。お腹が重くてシャンプー台に横になれない場合は、短時間で済むヘアカットをしてもらいましょう。

産前産後の髪型は、セルフカットしやすいものや、伸ばしても崩れにくいヘアデザインがおすすめ。髪の毛が扱いにくいときは、スカーフやヘアバンドを活用してみましょう。小物を使えば、簡単にヘアアレンジが決まりますよ!

TOPへ

マタニティフォトを撮影する

妊婦さんならではの神秘的な姿を残そう

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ】のマタニティフォト

妊娠中の今だからこそ、素敵なマタニティフォトを残してみてはいかがでしょうか?大きなおなかを抱えた神秘的な姿は今だけのもの。赤ちゃんを胎内で育てた証をぜひ写真に残しましょう。赤ちゃんが大きくなってから妊婦写真を見返せば、素敵な家族の時間になることでしょう。

【ハレこの日スタジオ】でおしゃれなマタニティフォトを残そう

フォトスタジオ【ハレこの日スタジオ】のマタニティフォト

名古屋市近郊の【ハレこの日スタジオ】では、自然光の差し込むフォトスタジオで、ナチュラルな雰囲気の妊婦写真が撮影できます。

スタジオでは、マタニティ撮影専用の着物を2~3着ご用意しています。撮影のためだけにわざわざ衣装を用意していただかなくても大丈夫。手ぶらで気軽にお越しください。ご相談いただければ、手持ちの衣装の持ち込みも可能です。

マタニティフォトはしてみたいけれど、妊娠期間中は体調が不安定。当日に具合が悪くなったらどうしよう……と不安になる方もいらっしゃるでしょう。

【ハレこの日スタジオ】では、妊婦さんと赤ちゃんの体調を最優先に考えています。万が一の体調不良でも、撮影日を延期いただければ、キャンセル料は無料ですよ。

TOPへ

おわりに

いかがでしたか?今回は、妊娠期間を満喫するためのプランを6つご紹介しました。どれもマタニティライフを充実させるものばかり。とはいえ、妊娠期間中は体調もゆらぎやすいもの。無理をせず体調を優先して、ご自分にあったチャレンジをしてみてくださいね。

TOPへ

尾張旭市フォトスタジオ「ハレこの日スタジオ」

ハレこの日スタジオ

住所:愛知県尾張旭市南本地ヶ原町2-127


TEL : 0561-76-7710


平日10:00〜18:00
土日祝9:30〜19:00
定休日毎週水曜日(祝日は除く)